お茶の健康効果

朝のめざましに!カフェイン。

お茶に入っているカフェインには、目が覚める作用や勉強や運動の能力を高める効果があるといわれます。

虫歯と口臭予防に

カテキンとフッ素が口の中を清潔に保ちます。殺菌作用があるカテキンは口臭予防に、またフッ素とともに、虫歯予防の働きがあります。

ミネラルいっぱい

カロリーゼロでも栄養満点です。食事だけでは十分取るのがむずかしいミネラル。そんなミネラルが、お茶には豊富に含まれています。

食中毒予防に

おどろきの茶カテキンの殺菌力。お茶を飲んで食事すると、食中毒予防になるといわれ、お寿司屋さんでのお茶にもこの意味があります。

ビタミンCが豊富で、お肌にいい

肌にはりやうるおいを与える働きがあるビタミンCが、お茶にはたくさんはいっています。

血糖値を下げる効果

ポリサッカライドという成分が含まれ、糖尿病防止の効果があると言われます。ポリサッカライドは熱に弱いので、水出しで飲むのが効果的です。

がんの予防

カテキンやビタミンC、βカロテンが、がん細胞の発生を抑えたり、増殖・再発などを抑える効果があると言われています。

老化防止

抗酸化力という、紫外線を受けて起こる老化に対抗する力を上げる効果があります。